初めて食べたマカロン

かなり前からマカロンを食べてみたいと思っていたのですが、

最初に食べたいと思った時はまだコンビニやスーパーでは売ってなかったみたいで、

デパートや高級洋菓子店のようなところしか売ってなかったので買い辛く、

コンビニでも売るようになったかと思えば、

味がいくつか混じって売ってるやつで、

抹茶や栗など私が嫌いな味のやつが必ず入っていたので、

マカロンをぜんぜん買うことができませんでした。

 

そしてある日コンビニでシュークリームを買おうとしたら隣りにマカロンがあり、

そのマカロンの中には私が嫌いな味のものが無かったので、

ようやく初めてマカロンを買うことができました。

 

マカロンを見ても人の食べた感想を聞いても、

味は何となく想像ができても生地の食感が全く想像がつかず、

これで気になっていた味と食感がわかったのですが、

マカロンを初めて食べてみたらちょっとガッカリした感じでした。

 

食べてみるとサクサクでもなくしっとりでもなく、

水あめを食べているようなネトネトした感じでかなり甘く、

ピスタチオ味の緑色の生地を食べた時に、

五家宝の食感と同じだと思いました。

 

見た目はカラフルで美味しそうに見えるのですが、

食べてみたら想像と違ってかなり甘すぎる食べ物でした。