簡単な家計簿で節約生活

私は毎月簡単な家計簿をつけています

今時の家計簿はスマホでレシートを撮るだけで出来るようですが、私は紙のメモ帳でやっています

家計簿をつけ始めた理由は収入が少ないのに毎月固定の支出が結構あると感じたからです。今までは何となく給料が入って来て支払日が近づいてくると何となく支払ったり、口座に入金したりしていました

しかし、ある日「私は月にいくら支払いをしているのだろう?」と、疑問に思ったのです。「何だ、そんな金銭の管理もしてなかったのかよ?」と言われそうですが、実際に支払っていた固定費の合計は把握していませんでした

早速、メモ帳に色々な支払い金額を書いていき合計金額を把握できました。さらに昼食に使うお金も完全固定にしました

そうすると、いくら金銭的に余裕があって、どれ位貯金や投資にまわせるかもキッチリとわかるようになり無駄な出費も少なくなってきました

やってみて思ったのはもっと早くから金銭管理をシッカリやっていればよかったという事です

お金というのは本当に大事なものですから、これからも管理をして無駄を省いた生活をしていきたいですね