パワハラ上司を追い出すために雇いたい辞めさせ屋

上司からの執拗なパワハラというのは、他の社員が気づいても誰もなにもいうことができないものです。そして自分だけが職場でいじめられて職場に居場所となるところがなくなっていくような状況になっていくのは本当につらいことです。その上司が来るまでは平安な気持ちで仕事ができたのに、その上司のワンマンで自己中心的な対応には本当にうんざりすることでしょう。この上司さえどこかに消えてくれたら、また以前のように楽しく仕事ができるのに、その上司がいるために、いつもおびえるように仕事をしなければならないのが本当につらいことです。普通この状況から解放されるためには、自分がこの職場を辞める以外に方法はないのですが、もうひとつ方法があり、それをすると、上司はその職場からいなくなるということになるでしょう。それが辞めさせ屋といわれているもので、依頼に応じて契約が成立すると、そのターゲットになる上司が辞めされられるのです。

辞めさせ屋という凄い仕事をする人たちは、依頼にしっかり応えるために、どのように工作をしたらいいのかということを考えていきます。パワハラ上司なわけですので、見るのも嫌という存在であるわけなのですが、その上司が会社を辞めるようにどのように誘導することができるのだろうかという気持ちになるものですが、これはトラップつまりわなを仕掛けるようなことをしたり、その上司が追い込まれるようななにかの出来事が起きたり、その他誘惑をするような工作があったりするかもしれません。上司とはいえ人間ですので間違った欲を持つことがあり、そうしたものに引っ掛かることで、その会社にいることができないと感じるような大失態を犯すことになるかもしれません。辞めさせ屋というのは、慎重に工作をしていき、わなにかかるようにしていきますので時間はかかりますが、毎日職場に仕事に行くと、だんだんとその上司の顔色が悪くなっていく様子を楽しむことができるかもしれません。最終的には意外な形で決着していき、依頼どおり確かに辞めさせ屋によって、パワハラ上司は職場からいなくなり、職場は以前の平安で平和な環境に戻ることができるでしょう。上司は本当にみじめな姿になります。