学校行事で一番好きだった遠足

私が小学生のころは学校行事がすごく大好きで、いつもは学校で勉強している先生やクラスメイトと一緒に、学校外で何かをやることが妙にうれしく思い、小中高と何らかの学校行事はおそらく全て参加しているんじゃないかと記憶しています。

学校行事と聞いて真っ先に思い浮かべるのはやはり遠足なんじゃないでしょうか?

自分の場合、遠足がある前日は当日のことを思い浮かべるだけで妙に興奮してしまい全く眠ることができなかったタイプの生徒でした(笑)

これはあるあるですよね。やっぱり前日はいろいろ考えてしまって、明日は早朝から家を出発しなきゃいけないと分かっていても全然眠れなかったです。

遠足での楽しみはお弁当を持っていけるところと、やはりおやつですよね。

バナナはおやつに入りますか?という毎回恒例化していた生徒からのあの質問は今現在の学校でも交わされているのでしょうかね。

ちなみに、私の学校ではバナナはおやつに入る、でした(笑)

あとは、現地についてお弁当を食べたあとの自由時間は最高に面白かったです。

なぜか、遠足となるといつも学校であまり遊ばない生徒と仲良くなったりして、それがきっかけで新たな友達関係が築けたりするところも遠足の面白さだったんじゃないかなって思います。

今は回想することしかできませんが、またああいう風に遠足に行ってみたいなーなんて思ったりします。