大学生の頃のアルバイトの思い出

私は大学生の頃は、スポット派遣のようなバイトをしていました。これは、当時はよく募集があり珍しいものではありませんでした。例えば、前々に携帯電話で働ける日のスケジュールの予約をすれば、その日一日アルバイトが出来るというものです。

そして、仕事内容はいろいろとあり倉庫内作業や、看板もちや交通量調査などです。どれも簡単なアルバイトで、空いたときにさくっとするにしては最適でした。私が大工性の頃は、このようなスポットバイトで学費を稼いだり、遊び金を稼ぐ学際も多かったです。今は、法的な制限であまり見かけなくなりましたが。

また、スポットバイトは毎回違う現場に行くので、同世代の同僚が居れば仲良くなることもしばしばありました。事実、他の大学の学生と出会うきっかけは、私の場合はこのアルバイトがほとんどでした。それにより、いろいろと楽しい思い出が出来たので、今でも当時のことは思い出すことが多いですね。